ページの本文へ

日立産業制御ソリューションズ

Hitachi

日立産業制御ソリューションズは、「社会インフラ」「産業・流通」「画像・セキュリティソリューション」「組込みソリューション」の4つの事業フィールドで新たな価値を創造し、最適なソリューションを提供しています。

社会インフラ

社会の安全・安心を支える社会インフラシステム。私たちの生活のライフラインである電力、交通、上下水道など、止まることの許されない大規模システム、その頭脳となる監視制御システムを開発・提供しています。世界のエンジニアと協力し、電気・制御・計装技術で高信頼性を実現する国内・海外のプロジェクト、また、河川・金融・自治体などの公共性の高い業種で、安心して使用できる情報システムを開発しています。

産業・流通

産業分野では、調達から生産計画、生産実行、出荷管理、配送までのソリューションにより国内外の製造業の高効率経営を支えます。トラックや船舶による大規模ロジスティクスに対して、並列技術やGA(ジェネティック・アルゴリズム)を駆使し、リアルタイムで最適計画立案/実行をおこなうサプライチェーン管理システムを提供しています。また、販売・サービス業には百貨店・ホテル等の業務を支援する顧客管理ソリューションを提供しています。

画像・セキュリティソリューション

指静脈認証に代表されるバイオメトリクスや暗号化などの最先端技術により、制限エリアへの入退出やサーバへのアクセス制限などに対し、高いセキュリティを実現します。また、大切な情報を盗難やサイバーテロなどによる情報漏えいや改竄から守るための情報セキュリティシステムを提供しています。画像技術では高精細画像処理による異物検知技術や侵入者監視システムなど、これまで計測不可能だった領域や人間が行なっていた検査の自動化を可能にしました。

組込みソリューション

従来ハードウェアで構成していた機器が、マイコンソフト(組込みソフトウェア)を搭載する「組込みシステム」に変わっています。当社では、大規模な組込みソフトの開発や、組込みLinux®、USBプロトコルスタックやボード設計など、長年の経験で培ったハード・ソフトの開発力により、品質の高い組込みシステムを提供しています。